面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20060908[Fri]  夢でよかった
夢みました。(何か久々。)

かずきんのライブに来た私。
しかし お連れが何故か かずきん友達でなく、学生時代の友人数名。
場所は多分、ベイサイドジェニー(大阪)。

気にせずに会場入りすると お客さんが私達だけ。

どうも まだ時間が早い、という事らしい。
…だったら何故会場入り出来たのだろう…( -_-)
そう思いながらステージの前に行くと フラ~っと かずきん登場。

「まだセッティング中なんですよ。」
と 隣の友人に説明する かずきん。

私の夢なのに(気付いてる。)無視られた!!(*T□T*)

結構ショックでしたが、挫けずに頑張ってみる事にした私。

「ヒダさん(※)も休憩中ですか?」

ヒダさんの話かよ!!・゜・(つД`)・゜・
※ロカフラ・ギター。かずきんバックバンド。

「うん。ごはん食べてるよ」
あ、素敵☆

普通に答えにトキメキを覚えてみたりして(*´3`*)>


その後、何故か友人が かずきんに恋愛相談し始め、「どう思います?」と話し込みだして………

ちょっと待て、友人・KYちゃん!!(/TДT)/
折角今日はライブの日なんだから音楽に関するお話をしよ…「そういえば、ギター買ったんだよね(@かずきん)」

「マジで!? エレキ?アコギ?エレアコ!? 形は!?色は!? 家で練習するの!? ライブでも弾く?!」

思考を容易く読まれてしまい、再びちょっぴりダメージを受けたのですが
めげずに必死に 質問攻めです。


粘着…(´д`;)


夢でさえ、頑張れば頑張る程 カラ回り。

起きても しばらくは しょんぼりでした。
しょんぼり(つД`)・゜・
▼ 20060714[Fri]  キャシャリン
おはようございます。
昨日は花火後、友人をお家に招き ドリライ3rd.鑑賞会をいたしました。
何回観ても、いいもんだ(*'w'*)

で 今はその友人を放って置いて出勤中です。
…いつ起きるかな?(笑)



さておき また軽く夢、見ましたよ。


昨日聴けなかったナイナイさんのオールナイトの夢…ではなく

やはり ミュ繋がり。






学生寮みたいなところで 柔道とかやっていそうな知らない男性と斎藤工さんが体重測定をしているのをこっそり見学していました。

工さんが測定器に乗り、その男性が覗き込み 数値を読みます。

読み取った男性が
「うわっ!オレの半分やないか!!」
と 叫びます。

聞こえた私は
「え!40キロッ!?」
と 何故か見知らぬ男性の体重は把握しており 工さんの軽さに腰を抜かしそうになります。

「肉食え、肉!」

謎の男性の 正しいアドバイスに頷きつつ 起床。



起きて 第一声は
「………40キロはないわ…」
でした。
そうね。その通りよね。








さ、今日一日頑張ったら 明日からは ドタバタ一人旅だ~ぃ(。・∀・)ノ゙
(実は密かにまた緊張しています……)

頑張りマッシュ☆(*´3`*)>
▼ 20060711[Tue]  苺の%
20060711234104

イオンウォーター気に入った。


毎日、暑暑暑暑いから バテバテです。

お家ににいると
ついついつい うたた寝をしてしまいます。

しかし寝ても寝ても まだ眠いですよ………
眠りが浅いというか…


で、うたた寝で夢を観たので夢日記を………








[ 続きを読む ]
▼ 20060703[Mon]  悪夢明け
今日は最悪な週明けでしたよ。

まず夢。
それまでの経緯はあれども 鮮明に覚えているのは 逃げる砂かけばばあ的なおばあさんにむかって
「待てやゴルァー!(′Д`)ノ」 と 草刈り鎌を片手に追っかけっこする という最低極まりない夢。

この私が 何であんなに怒りちらして………
一応温和な性格で通しているハズなのに………(はたして、通っているのかしら。。。)

ひどい夢だったので
除湿全快の部屋で寝てたのに汗びっしゃびしゃ。
びっしゃびしゃ。(2度言う。)

「ぎゃあっ」と 声をあげて目覚めてみれば7時。
…起きる時間………

2度寝も許されず 電車に駈け込めば 史上最高の…否、最低の電車酔い。
快速で1駅乗っては降りて椅子に座りこみ、普通に乗っても席には座れず、立って乗っては2駅ともたず またもや降り………
いっそ何か吐き出せれば楽なのに 胃には液体があるばかり。

目眩と吐き気で 冷や汗止まらず。。。

でも始業時間には間に合いました。
なんでだろう。
いつもと同じ位に家出たのに…
電車が遅れてなくて ホントよかった。

で 仕事中はというと ケロっとしたもんで
1日中、脳内BGMは【去りゆく君へ】でした。
…だから 暗いってね(笑)

まぁ、そんなワケで 調子悪そうだったので献血のリベンジは今日はパスして バーゲンで賑わうショップをウロウロ。

友人のお誕生日に何をあげるか考えたりして まわりました。

最終的には自分の為に化粧品見てたけど…

幸いまだ時間があるので、もうちょっと考えてみようかな って感じです。

あるある∥的に言うと ひんやりサラっとしたものばかり食べていると 胃が弱くなるらしいので、頑張って肉を摂取していこうと 思います。

つまり 早くも夏に負けているワケです。
虚弱。
▼ 20060612[Mon]  針1000本、飲ます。
夢に 面識のない人や有名人が現れるというのは、心理的に 憧れや将来の自分像を反映していたりする… らしいですよ。

では、それを踏まえて 先日見た夢の話です。






出演は 私と女芸人・ハリ1000ボンのお二人。
場所はとある喫茶店。

一人で店に入った私は メニューを持ってきたバイトの女性の顔も見ずに
「すいません、お水をください。」
と 無駄に渋くキメる私。
気分は北斗の拳・第一話のケンの第一声です。
※『水を一杯くれないか…』


しばらくして、黒メイドさんの格好したウエイトレスさんがお水を持って来てくれます。
それが 今話題のハリ1000ボンのお二人。

近藤春菜さん(眼鏡の若い方の人。でもお母さんみたいなフォルムの人。)が水差しと空のコップを手盆で持ってきてくださり、
相方の箕輪はるかさん(高学歴。前歯の神経が死んでいる方の人。)はその隣に無言で立っています。

入るときは気づいていなかったのですが、メイド喫茶だった様です。
『何故このお二人が?』という疑問も抱きつつ
「…すいません。」
水なんか頼んで… という気持ちを込めて 謝罪する私に

「いいよ。じゃあ入れるから。」

と 横柄なメイド・春菜さんは 持っていたコップをテーブルに置き 水差しを傾けだします。

そろそろ満杯です! という時になっても水差しを戻さず、注ぎ続ける春菜さん。

「…!! こぼれますって!!」

私の注意を受けて

「おっとっと…!!」
と言いつつ 春菜さんが取った行動は…!!

水を(自分で)注ぎながら 同じ勢いでこぼれない様に飲む飲む飲む!!!という 暴挙!
しかも 超・真剣な顔で、必死に!!

それまで黙っていた はるかさんも これにはびっくり!

「春菜!頑張って!!」

(えええーーーーーー!!!!?
そこ、応援しちゃうトコ!!?)


ツッコミを入れようにも 肝心の私も 既にハリ1000ボンの術中にまんまとハマリ。ドハマリで爆笑中。

腹抱えて、テーブルどんどん叩く私の横では 延々と春菜さんが水を注いでは飲んでを繰り返し繰り返し、そしてそれを「春菜、ガンバ!!」と熱く応援する相方様………


出口のない迷路にずっぽり迷い込んでしまいました。


あんまりにも おっかしくて死ぬかと言うくらい ぜーぜー笑って 腹筋が痛い痛い…
って… ん? 腹筋 揺れてる?








そう。
あんまりにも ツボに入りすぎて、現実でも 爆笑していたのです。

どんな 幸せな夢見てんだ。
…つか、私 ハリセンボンのお二人に憧れ…て………?(笑)


そういえば、この前は
仲間由紀恵さんに
「ファンデーションは 何を使っていらっしゃるんですか?!」
と 必死に問うていました。

…どっちにしろ 悩みの度合いが軽いという事実に ちょっと凹む。

04<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >06



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。