面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20061026[Thu]  粋な伊達男
大器早熟・清く正しく男らしい昭和男DKのファンクラブ会員さん限定で『電話デート』なる企画が行われたそうです。最高に良い意味で、クレージーですよね。

このファンクラブは以前にも『1日デート』なる金色の破壊神的なスペシャル企画をぶちかましていたと記憶しておりますが、今回のデート企画は『電話』です。

FC会員のDKガールがハガキで応募(その時に質問や聞きたい事・話したい事の概要を記入) → DKがハガキを選出 → 事務所のリクライニングシート(本皮製)にゆったりと座ってDKがTel → 2人っきりでお話☆
(潔く、DKサイドにはスタッフ様がいらっしゃる事はお忘れください。その方が幸せになれます!)

こんな感じ?こんな流れ?時間は長くても5分程度でしょうか?(本当の詳細はわかりません。ごめんなさい。)

とにもかくにも…

目を閉じれば直ぐそばに彼を感じることが出来るのです。貴女だけにDKがささやくのです。貴女の普段より1トーンも2トーンも上がった小鳥のようなVOICEはDKの耳に直角の電波で0.5秒の時差もなく届きます。
貴女は何をお話しますか?
貴女ならDKと何をお話したいですか?


……何度考えてもスゴイ企画ですよね。1:1。YOU&MEですよ。
この『超・限定』のDKに「オレの歌、楽しみにしててね。」と一言ささやかれたならば 鼻息を荒くした女子達のお財布から「えぇいっ受け取って!!」とマネィをペイさせるのだって楽勝、朝飯前なのでしょう?「…CD?買わせていただきます!」

ところで、
久々に観たらDKのHPのフラッシュがとんでもなくツボに入りました。私だけですか?違いますよね。
DKに対して「カッコいい」と思う気持ちは、許斐先生に対するそれと少し似ている気がします。目を合わせるのは少し怖いけど、存在はピリピリと肌が感じているのです……上手に心を開けない、臆病な私を許してください。

DATTE私、心に決めたヒトがいるんです!

さて、ここからが本番です。
そうですよ。誰を応援するブログだとお思いですか。
もちろん、『その時』に備えてのイメトレを怠るわけにはいきません。
が、どうでしょうか皆様。実際、想像出来ますか?
私って奴は、ポスターさえも「照れる」という自意識の鉄塊によって部屋に張ることの出来ないムッツリ・シャイガールなんですよ。
5分も2人っきりで会話?
その言葉をタイプするだけで、両方のこめかみがキュッとネジ回されたように痛み出すのです。しかし、コレを乗り越えれば私は昨日の私より一つ先に進めるかもしれません。痛みを恐れずに進みましょう。闇の扉を今日も開いてみようか、さぁ。



今日は11時から『かじゅきと話そう☆電話DEデート』の日。
平日だけど、仕事を休んで 朝6時から部屋に一人、ケータイを前に正装&正座で構えて 電話が鳴るのを待っています。(11時からですよ!)

開始から3時間。
まだ正座のままいた私の足がしびれて、動こうにも動けなくなってきた頃…
「ばらきゅりらどらきゅりら柔肌に~♪」
待ち焦がれた歌が鳴ります。

バッチーン!
百人一首クイーンの如き速さでケータイを開き、ふるえる左手人差し指で通話ボタンを1度ゆっくりと押します。

「もしもし…」

何時間もだまっていたので、第一声が少しかすれてしまいます。
しかし相手からは返事がありません。

「…もしもし?」
さっきよりトーンを落とした声でもう一度問いかけます。

「あ、野乃さんのお電話ですか?先日お送りした資料は届きましたでしょうか?添削の期限は…」
「ちょ…っ…ちょっと待ってください!その…ボールペン字講座の件はわかりましたが、今はちょっと…大事な電話が今かかってくる(かもしれない)ので…今はちょっと…っ!!」
「…そうですか。では、また、お待ちしておりますので。」

…待っていた電話ではありませんでした。

そして再び訪れる沈黙。…沈黙。………沈黙。




チーン。
終了予定時刻になりました。

かかってこなかった……




…え、マジですか!?
何故、妄想でこのような悲しい結末をチョイスしてしまったのか…。
ズキズキと痛むこめかみが『オ前ニハ話サセハシナイ』と妄想制御装置となってしまったようです。……とにかく眠りたいんだ、今は。

夢の中でもう一度、今度は応募のハガキを書くところからチャレンジしてみようと思います。
上手くいった時は[夢日記]でご報告いたします。(今回は上手くはいかない気がムンムン。)

……皆さんはこの企画があったら、かずきんと何をお話しますか?
是非、頭をぎゅうぎゅうさせながら想像してみてください。








妄想に、失敗する事だって あるんですね☆
え…スランプ?そう…そうかもしれませんね。
お薬(@KZK薬局)をください。


もしくは
応援よろしくです☆
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
00:10 | 日記 |  comment:0



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


10<  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >12



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。