面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20061014[Sat]  円盤生物-メビウス-ノーバ
初めてメビウスを観ました。

理由は1つ。ミュの日吉こと河合君がゲスト出演すると聞いたからです。ビデオをまわさずにはいられませんでした。


メビウス…メビウス……一体何の事何だか…。
普段からライダーにお熱で『特撮好き』を垂れ流し装っているのですが、コト『ウルトラ』となると「プロレス。」と言い放つ有様です。
しかし、プロレスが嫌いなわけではありません。むしろその逆。
プロレス=アングラ芸人さんの魂のカタチであり、アングラ芸人にリスペクトを掲げる者としては、軽んじて迂闊には近づけない聖域の様なものなのです。
というワケで、『ウルトラ』はまさに聖域。
軽々しい気持ちで近づいてはいけない、という事で『ならば観ない』となったのです。

長々とお話しましたが、冗談半分で聞き流してください。要は、ただの言い訳です。

(ネタバレ?ご注意)



さて、そんな残念な私がやっと今日見たのですが、これまたびっくりなタイトルが付けられた回でした。
コレは何かの啓示では…と疑う声も出る程です。

[コノミの宝物]

コノミ?…許斐…?即座に変換させてしまったのは、私だけではないハズです。
しかし、『コノミ』とは 実際はごくごく普通のメガネ女子でした。
河合君は彼女の初恋の君。
「やーい。オマエ、メガネメガネー!」とからかわれていたコノミを救ってくれた彼。
二人は運命の再会を果たすも、彼はあの頃とは変わってしまっていて…。
というちょっぴり甘酸っぱいお話でした。

しかし、『そんな事はさておき』とでもいわんばかりに登場する円盤生物ノーバ。
その姿を一言で言えば『赤いてるてる坊主』。
安い……安いよ!!コスチュームデザインの気の抜けた感に目は釘付けです。
赤いマントを全身にまとい、くるくると高速回転しながら迫ってくるノーバ。なんとハレンチな!
両手を膝の上でぎゅっと結んで、一所懸命応援しました。もちろん、ノーバを。

さて…どんな話でしたっけ……。
後半のモーレツなアタックに記憶が少し何処かへ旅立ってしまいましたので、もう一度観て「かっこよかったです。」と素直にアイラブユーと言えるようになりたいと思います。





ところで、メビウスの後にOAされる[妖奇士]も流れで初めて観る事となったのですが、今年の土6はキラキラですね。
何って、[瞳]が。
浪人も前髪も役人も山男もオカマも皆キラキラ。(俗称=第一印象。)
慣れるまで時間が必要になりそうですが、慣れる程も観ないような気がします。
前年度の土6[BLOOD+]は漫画・ゲーム・小説・WEB…などで『メディアミックス』を多用して、知れば知るほど楽しめるマニア心をこちょこちょとくすぐっておられた様ですが、今年はいかがするおつもりなのでしょうか。
しかし相変わらず、OP&EDは『らしい』アーティストを起用しており、今年も開催されるであろうミュージックフェスのクオリティーと需要が、既にマッチングしています。
お商売上手ですね!


メビウスよりも知った顔して語ってしまいました。
KI・MO・I!!



>ぷぅちゃんへ
こんばんは~。
わぁ☆一緒によろこんでいただけたなんて、ありがたいス!
福岡LIVE、もー めっちゃ楽しみです☆
いつもの様に、うっかりツアーにならないように気をつけていきます!
感想も…ががが頑張ってみます(汗)

会社で布教!グッジョブですね!!(泣)
先輩方にも、第一印象は『かっこいい』でいいんですよね。
そして、知れば知る程ぽんより胸キュンな所を見てもらって、見た目とのギャップにドンドン心を奪われてしまえばいいですよ!
私も布教頑張るス!!


>みかりんへ
ようこそ。
アドレスをついに明かしちゃったけど…
ぼちぼち暇な時に、生存確認しに来てくだしゃい。
ちなみに、全然ジコマンだよ~。よせやい、照れるス。







応援よろしくです☆
人気blogランキングへ
スポンサーサイト



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


03<  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >05



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。