面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20060329[Wed]  3/18握手会感想
またこんなに時間をかけて書いてしまいました。。。
3月18日(土)に大阪・TBホールで行なわれた 『加藤和樹、DVD発売記念トークショー&握手会』の思い出&感想記事です。

当日の私の大体の動きは 既にご報告済みですので、出来るだけあっさりと すましたいですが、どうでしょうね。

雨の降る中、会場前でダラダラしゃべって居続けていたら
ウエストパワーの社長様と(イベントで司会をされている)惣田さんがいらっしゃいました。
うっかり お声をかけてみると とても丁寧にお話してくださいました。

こんな感じです。↓
●今度 東京で(龍ちゃんのトークショー)やりますよね?
「そうそう。毎回遠くから来てくれてる人 多いからね。前から考えててん」

●東京に進出して 帰ってこなかったりは…
「それはないな!『ウエスト』パワーやから! 東京と大阪と 交互位で出来るようにしたいな」

●加藤和樹君、またやってください!
「せやな~またやらなアカンな!」

以上が 社長からのありがたいお言葉でした。
(*≧艸≦*)ナムナム。


その他、惣田さんから
「加藤さんはねー。思ってた以上にテンション高かったですよねー」
「楽屋でも、鏡の前で『こんなだっけ…』とか言いながらターンしたりされてましたよ」

など かずきんの こぼれ話をしていただいたりしました。
他にもいくつか惣田さん自身についてお聞きしたところ、快くお答え頂き、とっても嬉しゅうございました。
ありがとうございます。

惣田さんは もちろんお仕事でミュ関係にお詳しいのですが、個人的にもホントにお好きなんだなぁと思いました。
勉強熱心な素敵な女性でした。

そんな事してるウチに ドベ入場。
トイレに行ってらっしゃった方もまだいらしたので
後ろから2列目に着席。

今回はお友達といらした方も抽選によってバラバラの番号を割り振られ、席取りは早いもの順で
「友人が来ますので」と 先に入った方に前の席を取っていただく という事もさせていただけなかったので
基本的には 皆さん一人で見た…とか だったのではないでしょうか…?

メイトスタッフ様、しっかり働き過ぎましたね。

こういうイベントは 観客同士楽しませ合うのが 成功への最優先項目に思うのですが…(==;)
だって友達と来たのに 離れた席って…

淋しいですよね?

イベント中に お互いニヤけながら目で語り合ったりするのが楽しいんだもん~(*´3`*)√ ネェ?




…一人ぽっちで淋しかったんですよ………(T^T)

まぁ、私の事は致し方ないとして。
工さんの時には 皆さん流れを把握したようで、きっちり計算して入場していくお嬢様を たくさん見れました。
…つくづく、大変だよね。(他人事?)


さて 淋しさもあってか席に座ってからの行動は なかなか立派に落ち着いていましたよ。

…と いうか
実のところ、何故だか かずきんのイベントに参加している実感が湧かず
頭がぼんやりとしておりました。

ステージ奥のスクリーンにはずっと『55mm』が上映されていましたので
(その時の私はまだ未見の状態でしたので、興味アリアリでした)始まるまでじーっと黙って見つめ続けておりました。(おとなしさの原因)

普段がかなりお話好きなタイプ(カワユク言ってもダメだな…)なので、
ぼんやり…というか、あまり無言状態が長すぎると、夢想モードに入ってしまいがちです。
こりゃヤバイなぁ。全然記憶しておける自信ないや…
と マジで嫌~な予感はしていたのです。

それでも、どうする事も出来ぬまま、結局最後までぼんやりしてしまいました。



では。
そのぼんやりと覚えているトークショーの記憶をご紹介いたします。

●司会の方
スーツ姿の男性でした。
(ケンケン、タクミックスの回も同じ方だったそうです)
自己紹介もなかったので 最後まで『あの人、誰?』と思っていました。

写真集のイベントの時には見なかった(と思う)ので マーベラス関係の方かしら?
と 予想してみたりしましたが、いかがでしょうね?

●登場
司会の男性の呼び込みと会場からの拍手につつまれ加藤和樹登場!!
『舞い降りる』感じに シュタッと 飛び込んで来ました。
乾杯(*^∀^*)/▽☆▽\(*^3^*)+

●DVDの話
まだ見ていない人が 私以外にもいました。
不思議ですね(笑)

○象
「象にね、乗ったんですよ。『ワンペイ』っていう、まだ子象なんですけど…」
完全に 『ワン平』という『小僧』と変換してしまいました。
ちゃんと「象に乗った」と言ってらしたのに…(==;)
ボヤボヤしてんじゃねぇよ~(>_<)と叱ってやりたいね。

○雨
「雨のシーンがあるんですけど、『スコール』が、ホントに突然振ってきて…。現地の人達は すぐには止まないって知ってるから さっさと店閉まいしてたのに 俺たちは『いつ 止むかな~』って待ってましたね。」

あの どしゃぶりの中走るシーンは 現地でのアクシデントから生まれたものだった と。
…雨男か…( -_-)

○子供
とにかく、『印象に残ったのは?』「子供たち!」と 速答せんばかりの勢いで語っておられました。
うんうん、好きなんだねぇ。
「純粋な目とか 笑顔とか…」と語るかずきん自身が、映し鏡の様に キラッキラ輝いておりました。
眩しいよ。

●質問コーナー
それまで、全体的にシーンと聞き入っていたせいもあって なかなか質問の手が挙がらなかったのが 面白かったですね。
『緊張』も、そりゃあっただろうけど。『聞き入ってた』って感じだと 思うんだけどね。
かずきんのせいだね(笑)

○今日 大阪に来る新幹線で何を食べましたか?
「サンドイッチを。あと、今度やるドリームライブの曲を聞きながら…」

がんばって!
思わず 声に出してしまいそうでした。
…多分 言っても支障無いのでしょうけどね、シャイだから、私ってば(笑)
…( -_-)スイマセン。

○女装するなら どんな格好をしますか?
「…皆さんが着ているような…お洒落をしますね。バッチリメイクで。」「バッチリメイクしないとダメですからね。ごついから。」…とな。
ケンケンとタクミックスとかずきん、3人並んだら すごいハイレベルな会になりますよな。うん。

○カイくん(かずきんの実家にいらっしゃるマメ柴犬)の一番好きな表情は?
「カイは顔のレパートリーが少ないですからねー( ̄^ ̄;) でも 俺が帰るときに『くぅ~ん くぅ~ん』って鳴くんですね。その時は 連れて帰りたくなっちゃいます」
…だったかな…?
かずきんの『淋しがる時のカイ君の鳴きマネ』に衝撃を受けて 受けすぎてしまって 後半忘れてしまいました…
ホント びびったんス。
ふぅ。

後ですね いくつか質問も あったのですが…
忘れてしまいました!。゜(∧~<)゜。

時間が開いたから ではなく
終わった直後には すっかりと。。。
なんてこったい。

では、握手会の様子などに進む前に コネタ、と いうか 気になったポインツをサラっとご紹介いたします。

○基本姿勢
背筋がとてもとても、よろしくて素敵。
右手にマイク。左手は右肘の下が固定位置。
手の甲を上に 指先迄 しゅっとしてて素敵。

○服装
白地に赤や茶の薄いストライプが入ったシャツ。
胸元はやはり あ け す ぎ ☆
靴や指輪は通常通りでした。

○鼻
実は コレが一番気になったポインツ。
登場して一言目
「こんにちは~」
の時から 気になってなってた
かずきんの 花粉症具合!(>_<)

最初 花粉症だって事忘れてて、風邪で鼻声なのかと思っちゃいました。
…思ってたより 辛そう。花粉症。

でも 話の合間合間に『すこー』『すこーん』って鼻をすする かずきんは ちょっと愛しい…とか思ってしまいました。
ご本人には とてもお伝え出来ない気持ちでありますが……(==;)






さてさてさて、こんなに内容の フワフワした書き方なのに 何故かまた長い!
ので 握手会のは 別にします。
多分 明日~あさって中にはUP…する予定です。

うっかり具合を お楽しみいただけたら幸いです。。。
スポンサーサイト



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


07<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >09



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。