面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20060222[Wed]  2/11イベント感想・4
書ける時に書けるだけ!
加藤和樹・バレンタイントークイベント感想続きです。
ちなみに 毎日まめまめとケータイで書いていたらこんな日付に…
次に会う日までに終わればいいなぁと思ってます。(遅ッ!)
※今回のイベント感想は
    2/11(初日/かずきんのブログUP報告)
感想①:2/12(はじまるまで)
感想②:2/13(登場編)
感想③:2/16(ビデオレター&フリートーク編)
の続きです。お暇な時に 戻ったりしてみてください。
…というか 自分用メモ?

もとい。
前回にも増して 思い出フィルターかかり気味です。
……あぁ、正しく思い出したぃ!(*T□T*)
そんな感じで いきます。

■加藤和樹への質問
※順不同。

●「hm3でたくさん質問に答えてらしたので そんなにないかなーと思ってたら 皆さんまだまだたっくさん聞きたい事があるようです(回収した質問用紙の束をかずきんに見せつつ)」
「そうですね~。でもアレ、あんまり意味わかんない質問もありましたね(笑)何党ですか?とか…」

いや、それ重要じゃない?と思いましたが、会話は続いていきます

「あ、辛党…なんですよね。」
「そうです。…あ!でも甘いものキライって事じゃないですからね。(客先へのフォロー)チョコも食べますよ。…ホワイトチョコは苦手だけど………」

て 言ってた…かな?
何だか急にぼんやりしてきたな……(*_*;)

バレンタインの思い出は?いっぱい貰ったでしょう?
「いや、全然ですよ。学校が、そういうの持ってきちゃダメだったし…あ、一回…部活終わりに『…はい。』って貰いました。『…はい』って。」

たくさんは貰ってなくても、ちゃんと想いの詰まったのを貰っていた様ですね!
…それにしても、ずいぶん歯切れが悪い…照れていたのか、当時を思い出していたのか、まだ言えない続きがあるのか…(笑)←深読み癖。

ミュのキャストの皆さんの無駄毛処理について教えて下さい。

「みなさん、つるつるですけど、いつ剃ってるんですか?楽屋で?」
「(笑)。各自、家でですよ。楽屋でこんな…(足を剃るポーズ)事してたら嫌でしょ~(笑)」

…まぁ、個人的には 全然嫌ではありませんね。
テニミュの舞台は夢の世界ですので 表に出してはいけない部分も 何かとあるのでしょう。
無駄毛やら ポロリやら。

夏の公演時と冬で跡部の演技が違いましたが…
「観た人、みんな目のやり場に困ったと思いますよ。足。」
「開いてましたね。(笑)いや、でもあれは~…ちょうどね。原作で氷帝戦が始まって、見たら跡部がこーんな(足上げて、ふんぞり返って)だったから~。あ、こういうのもアリかなって。」
「他のキャストさんには何か言われました?」
「『ちょっと足、開け過ぎじゃない?』って隣の(眼鏡の)人に…。でも『いや、これくらいが、ちょうどいいんだよ。』って言いましたね。で、たまに少しずつ閉じてみたり。(笑)」

自由に演じたんだなぁ~と思うと同時に、ホントに跡部が好きなんだなぁ、かずきんはぁ~☆とニヤけてみたり。

ミュの裏話を教えて
「裏話…最後の手塚戦の演出、こう打ったら、こう返す~っていうのは、僕と優くんで考えました!」

おぉーっ!!(゜O゜;)ですよ。長いのに、凄い!
…あれ?『僕』?『俺』?…どっちが正しかったっけ??(゜Д゜;≡;゜д゜)両方言う?(混乱)

冬に新しく追加された、かけあいの歌は最初、難しかったそうです。つられちゃうんだって。

●『加藤和樹as跡部景吾』のレコーディング
初めてだったけど楽しかった そうです。

『俺様の美技にブギウギ』の『アーン』は指示ですか?それともご自分で?
「あれは、ですね~ (スタッフと)話し合って…自分で。」

会場が『おお~!(゜O゜;)』っとなりました。
「跡部の『アーン?』と吐息をかけたんですが…どうでしたか?」
グッジョブ!ですよ☆ヾ(≧ω≦)ノ
笑ったけどね。(良い意味で。)

同じく、レコーディングで難しかったのは?
「やっぱりメンバーの歌い方がそれぞれ特徴あって、最初はマネになっちゃって大変でした」
「誰が一番邪魔をしました?(笑)」
「やっぱり鷲見さんー(笑)後は、ケン君も…」
「『ケン』…ケンケン(鎌苅)…?」
「いえいえ、ケンです、ケン。ケンヌ(KENN)。」
「あー!」
「(笑)彼の歌い方はすごく特徴ありますし、楽屋でもマネして遊んだりしてましたからね。」

一瞬の噛み合わなさが面白。
雑誌やコメントでも言っていましたが、あのCDは相当、モノマネ感との戦いだったんですね。
先にイメージが出来ているものを新しく塗り直すっていうのは、ホント難しいですよね~

こどもの頃のヒーローは?
「ドラゴンボールがドンピシャな世代なので(こんな言い方してたかなぁ…?)孫悟空ですね。」

流石、ジャンプ少年!

「武空術!武空術!とか言って飛んでましたよ。…もちろんホントには飛んでないけど、ジャンプして。」

…でらカワユス!!(* ̄□ ̄*)!!
そんな小学校時代カワユス!!
中学生になってもしてたとしたら どうしよう!?
あーカワユイ。

こどもの頃、お母さまに一番言われた事は?
「勉強しないコだったのでー『勉強しなさい!』ですね」

「あー」とか、生返事返してたんでしょうかね。
たまには「今からやるよ!」とか軽く逆ギレしてみたり…?
結構、部活ばっかりやってたんだろうなぁ~

カイ君に会うとどんな感じになりますか?
「みなさん、カイをご存じですか?…カワイーですよね~☆ホント、かわいいんですよ!
だから会ったらいつも『カワイーな、お前ー!!』って(両手で顔やお腹をわしゃわしゃする仕草)なるんです。」


男前なムツゴロウさんみたいな感じで。
軽く、声も裏返り気味で。
まぁ、そう言ってるかずきんが一番カワイーんだよね、いつだって。

東京に来て、初めて方言だと知った言葉は?
「んー…『ケッタ』ですね。前に仕事で「今日何で来たの~?」って聞かれた時、「ケッタで」って言ったら「え、ケッタって何?」って通じなくて、それで方言だって知りました。」

みんなで使っていこー!的な締めでした。

名古屋弁勉強中です。教えてください。ちなみに最近覚えたのは「このエビフリャーでらうみゃー」です。

ネイティブのかずきんにはコレは大きく違ったみたいで
「大きく2つ違いますね。
まず、『えびふりゃー』とは言いません。『みゃー』も、俺は使わないです。語尾は『が』とか『がん』とかがよく使います。俺は『がん』使いますね~。だから、この言葉だと…
『このエビフライ、でらウマイがん!』です。」


『でら』!使い易い☆

もしスラムダンクが実写化されたら誰を演じてみたいですか?
「ミッチー(三井)ですね。」

即答です。

「同じポジションだし。『安西先生…バスケが…したいです…』からやりますよ。ロン毛時代から。…あ、でも歯……差し歯にしなくちゃ…ミッチーの『決める時には決める』トコ、格好いいじゃないですか。」

熱 弁 … !!

「流川、とかもお似合いなんじゃないですか?」
「流川…も格好いいけど。…やっぱりミッチーの、男気がね。格好いいじゃないですか」

ベタ誉めでしたね。ミッチーを。






それ以外は…
んー… んん~…………思い出せなくなってきました。。。

つ 事で、質問はこのへんで。

書いてて気づいたのですが、かずきんの口調はどうも、再現口調が結構多かったように思います。
えとね…
説明の時に 『○○さんが△△っていいまして』と説明する人と、
『「△△」って。』って台詞になる人との違い。(←すいません、私の説明下手…)
えー…と…これって
記憶を 映像で覚えているか文字で覚えているか?とかの違いなのかな?
どうなんだろ…?

あくまでも『トークショー』での かずきんの言い方が そうかな、と思っただけなので、普段の口調までそうだとは言い切れませんが
動きとか表情とか コロコロ変わって とってもカワユスでした☆




さて、次回こそこのイベント感想ラストです。
『言って欲しい台詞』と『サイン会』…の辺り。。。
何とか明日・あさってまでには…!!!


でも 今日はもう寝ます。ぐぅ。
応援よろしくです↓
人気blogランキング参加中★★★
20050526210624.jpg


ところで、FC2の『アイドル・芸能』カテゴリから『加藤和樹』が消えてしまいました。
…何故………。。。
誰か また作ってくれないかなぁ。。。
スポンサーサイト



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


10<  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >12



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。