面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20051211[Sun]  BLOOD+(10)
今回も会話からいくつかの謎解きが出来ますな~
三つをピックアーップ★


誰かと電話するカール。
相手、金髪です。
エンディングのクレジットより、どうやら『ソロモン』と言う名らしい…?
窓から見えるのはエッフェル塔?
ということはフランス・パリにいるんですね。
ホント、国際的なアニメだなぁ~

赤い盾の潜入に気付いたカールは「コンテナを実験農場に移す」とソロモンに報告

リク君はその『実験農場』に居るんですかね?

それだけだ、と連絡を終えようとするカールに続けるソロモン
「ねぇカール。 僕達シュバリエは、一つの意志を五つの体で分かち合う者達…ですよね」
ねっとりと。念を押すように。
「我々血を分けた兄弟の間に、隠し事はない。」
電話を切り、つぶやくカール
「だが兄弟だからこそ、口に出来ない事もある…」
不敵に笑みをこぼす。

腹黒ー!!(ノ∀`)・゜・裏切りの匂いがします!


二つ目のチェック台詞。
サヤからリズでの潜入操作の報告を受けたデヴィッドとジュリア、ルイスの三人

「ジョエルの日記によれば ディーバの護り手となる翼手、それが『シュバリエ』と呼ばれていたわ。 ロシアでもドイツでも、そして此処(ベトナム)でも…」

つまり、リセの理事長(兼・オーナー)のカールが今回冒頭で電話していた相手も含めて 5人、翼手以上の翼手・『シュバリエ』がいる。
赤い盾は3体は存在を確認している。
つことで。

シュバリエは『ディーバ』の護り手、つまりアルジャーノの会社に従属する者。

なのにカールは個人的にサヤに恨みを抱いていて、
自分自身の手で殺す為に動いている…?
これは組織への裏切り…になるんじゃないのかね?

かわゆくお姫さまだっこされてたけど
たくさんの人の運命の糸は、確実にサヤと繋がっていて サヤが動き出せば
ひかれて 巻き込まれて その強さに壊れてしまうヒトもいるんだ、きっと。
これから先も、サヤの意志とは関係なく、その生命力で。

なんて魅力的な…
リズ1なんて ちっちぇえ枠に納まる女子じゃねぇよね。
DON DON 気になるぜよ。


さて 今週は残念な 出番無しさん、もう一人の気になるあの人
の会社の事が、 まーくんのお陰で見えてきました。

沖縄にワインを輸入させた業者と話す岡村
「あそこのオーナーのカールさん、大手製薬会社の現地工場の主任やってはる人ですよー。 サンク・フレッシュ・ファルマシーって会社」
「フランスの製薬会社…」

代表商品は
頑張る貴方に サンク・フレッシュ・ゴールド!
の キャッチコピーでお馴染みの 栄養剤だそうです。
(まーくん、ご用達)

やっぱり表の顔もデカイ会社でした。『ディーバ』。
本社はフランス、アルジャーノもフランス人。
各地飛び回させられてるけど 本来は本社の人間で
あんなだけど、やぱ幹部なんやねぇアルジャーノ…
あんな飴男が…

つか カール、『主任』かぁ。。。
『工場長』だったら 間違いなく腹抱えて笑ってたな。
あぶねぇ あぶねぇ。


そして 前回
まーくん、カイと遭遇しそう、と予想してましたが
残念!
サヤの方でした。
…じゃあ来週 カイと会うかな?
まぁ どっちでもイイか?
次回は サヤがドレス姿で鬼ッ娘。になりますよ!
相手はカール?
ま ずばっとヤっちゃって~★♪ヽ(*´∀`)ノ










応援よろしくです!↓
人気blogランキング参加中★★★
20050526210624.jpg







スポンサーサイト



コメント
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可する


09<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >11



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。