面白い事、なんかないかね。

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ ------[--]  スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▼ 20080324[Mon]  こりゃ響いた!
どうも。

本日、comic SYLPH を買いましたよ。

(※以下も伏せずに失礼致します。)


それってば一部の市場や巷で噂の雑誌です。
現在、書店やネット上でも早々に売り切れておりますが、幸運にも商品確保に間に合ったのでした。
正直、私はDGSのヘビーリスナーでありますので、
購入の理由は勿論

コミカライズ作品[Dear Girl~Stories~響] 並びに、 DGSオフィシャルファンブック

で御座いました。

ファンブックの方は三次元の気恥ずかしい眩しさに溢れておりましたので、
私なぞの日陰者は二次元のマンガの方へばかり目をやってしまうので御座います。

[響]を描いていらっしゃる いわさき先生のマンガは大変見やすい絵柄とコマ割り、そして愛らしい猫(大量)で構成されておりまして
その間にてイケメン二人が駆け回っておいででした。

通称[ヒロC]は
タレ目+凛々しい眉という見た目が もー何か、堪らんくらいに浩史さんでメルト。

通称[オノD]は、
序盤こそ猫を猫可愛いがりする通称ヒロCに対してまともらしい事を言って反論しているものの、段々と言動、及び行動が変態染みてゆく様等が大変DGSの歴史そのものという感じで。
あー…この人、ハンサムなのに、きもちわるいな。と、上手にリアルのキャラクターとリンクしておいででした。

私めは、このマンガは、
終始、過去にお二方が口を滑らせて発して来た台詞がどの様に応用されているかを照合する という楽しみ方っきゃない!やるっきゃないDo!
と凝り固まった思想をしたやっかいな百見様ぶった読み手であったのでございますが、
いわさき先生の素敵な絵のお陰で、マンガにおける一重瞼のタレ目キャラというのが こんなにも良いものだと初めて知る事が出来ました。

タレ目のイケメン、いいじゃない!!


これでやっと、夜も安心してグッスリと眠れそうです。

いわさき先生、本当にありがとうございました!


隅々まで読み返した後に、はみ出るばかりに読者アンケートを書き、それでも尚 たぎっているパッションを今、この日記に綴っているという体たらくです。
comic SYLPH5月号


次号からのcomic SYLPHは隔月発行となり、4コマ漫画で[響]が連載されるそうです。
8ページくらいはあるといいですね。(私の基準は[メゾンドペンギン])

さて。
公式HPにてキャラクター投票が出来るみたいなので、見に行って来ようと思います。

では\(^0^)/
スポンサーサイト
▼ 20070624[Sun]  Do (The) Rock
どうも、オタクです。
今日は2次元の話で すいません。

めちゃイケが土8、月曜21時代のFNS系列ドラマ枠を[月9]と呼ぶように、土曜日の6時代にOAされる人気アニメ枠の事を[土6]と呼びます。[ガンダムSEED(シリーズ)][鋼の錬金術師][BLOOD+][妖奇士(あやかしあやし)]がそうですね。
個人的にはビデオ録画してまで観た作品があったり、全然観る気にならなかった作品があったりなのですが…

今期の土6には、ハマりました。
その作品は…はい、どーん☆

[ 地球へ… ]です。

(※音声を変えてお送りしております。)はじめはァ~ スペースシャワーとかで流れるゥ~ UVERworldのPVを観てェ~「あ、コレ アニメの曲っぽーい」と思ったことがキッカケでェ~…ホントに軽い気持ちだったの~
なのですが、今やハイ、コレ↓
原作本(新装丁版)
原作も読んじゃう程です。(新装丁版で。)

30年近くも前に連載されていた作品なのに、何故だか ストーリーも劇場版のテーマ曲も宇宙船の巻貝フォルムもフィシスCV:秋吉久美子も
既視感があり、どうも見たことがあったようなのです。不思議です。
…有名な作品だから、ありえない事ではないのですが……私はホントに根っこから…というか、根っこがオタクなんだなぁ、と 少し落ち込んだりもするけれど、私は元気です。

[地球へ…]のどこが面白いと思ったかというと、一言で言えば その[よく出来ている!!]感なのですが、アニメはその演出とか画質とかが もうドッキンしちゃうので 困っています。
毎週OAが楽しみになるアニメがまた現れるだなんて 思ってもいなかったので その分もワクワクしています。

ワクワクしてしまう自分に、ちょっとだけガッカリだったりもします。
…ここだけの秘密ですよ?(笑)


ちなみに、
本棚から溢れ出している本の中でも 一番の癒し本となってくれているのがコチラです↓
癒し本
[デトロイト メタル シティ]。
1つのネタを延々と繰り返しているだけなのに、何故 こんなにも笑えるのかしら…と不思議本です。
こわくない…こわくないから、読んでみそ。

下ネタで爆笑している自分に ガッカリなってもいいじゃない。にんげんだもの。



日曜に土曜日の話をして、それを挽回しようとして失敗してしまった今日の記事でした。
ガッカリだね。
▼ 20051224[Sat]  ぶらぷら感想について
観てます!
かかさず 観てます!!

友人から 『何でないの? もう観てないんかい!!』
と ツッコミもいただいておりますが

何せ 今 もー この通り。。。
みゅーみゅー
べー ベー

言うてますので
観てても ちっとも 感想が出てきません。

ので とりあえず 年明けまでは ゆるっと休止状態で。。。




インテが終わった頃 復活予定ス。


すいません。



▼ 20051211[Sun]  BLOOD+(10)
今回も会話からいくつかの謎解きが出来ますな~
三つをピックアーップ★


誰かと電話するカール。
相手、金髪です。
エンディングのクレジットより、どうやら『ソロモン』と言う名らしい…?
窓から見えるのはエッフェル塔?
ということはフランス・パリにいるんですね。
ホント、国際的なアニメだなぁ~

赤い盾の潜入に気付いたカールは「コンテナを実験農場に移す」とソロモンに報告

リク君はその『実験農場』に居るんですかね?

それだけだ、と連絡を終えようとするカールに続けるソロモン
「ねぇカール。 僕達シュバリエは、一つの意志を五つの体で分かち合う者達…ですよね」
ねっとりと。念を押すように。
「我々血を分けた兄弟の間に、隠し事はない。」
電話を切り、つぶやくカール
「だが兄弟だからこそ、口に出来ない事もある…」
不敵に笑みをこぼす。

腹黒ー!!(ノ∀`)・゜・裏切りの匂いがします!


二つ目のチェック台詞。
サヤからリズでの潜入操作の報告を受けたデヴィッドとジュリア、ルイスの三人

「ジョエルの日記によれば ディーバの護り手となる翼手、それが『シュバリエ』と呼ばれていたわ。 ロシアでもドイツでも、そして此処(ベトナム)でも…」

つまり、リセの理事長(兼・オーナー)のカールが今回冒頭で電話していた相手も含めて 5人、翼手以上の翼手・『シュバリエ』がいる。
赤い盾は3体は存在を確認している。
つことで。

シュバリエは『ディーバ』の護り手、つまりアルジャーノの会社に従属する者。

なのにカールは個人的にサヤに恨みを抱いていて、
自分自身の手で殺す為に動いている…?
これは組織への裏切り…になるんじゃないのかね?

かわゆくお姫さまだっこされてたけど
たくさんの人の運命の糸は、確実にサヤと繋がっていて サヤが動き出せば
ひかれて 巻き込まれて その強さに壊れてしまうヒトもいるんだ、きっと。
これから先も、サヤの意志とは関係なく、その生命力で。

なんて魅力的な…
リズ1なんて ちっちぇえ枠に納まる女子じゃねぇよね。
DON DON 気になるぜよ。


さて 今週は残念な 出番無しさん、もう一人の気になるあの人
の会社の事が、 まーくんのお陰で見えてきました。

沖縄にワインを輸入させた業者と話す岡村
「あそこのオーナーのカールさん、大手製薬会社の現地工場の主任やってはる人ですよー。 サンク・フレッシュ・ファルマシーって会社」
「フランスの製薬会社…」

代表商品は
頑張る貴方に サンク・フレッシュ・ゴールド!
の キャッチコピーでお馴染みの 栄養剤だそうです。
(まーくん、ご用達)

やっぱり表の顔もデカイ会社でした。『ディーバ』。
本社はフランス、アルジャーノもフランス人。
各地飛び回させられてるけど 本来は本社の人間で
あんなだけど、やぱ幹部なんやねぇアルジャーノ…
あんな飴男が…

つか カール、『主任』かぁ。。。
『工場長』だったら 間違いなく腹抱えて笑ってたな。
あぶねぇ あぶねぇ。


そして 前回
まーくん、カイと遭遇しそう、と予想してましたが
残念!
サヤの方でした。
…じゃあ来週 カイと会うかな?
まぁ どっちでもイイか?
次回は サヤがドレス姿で鬼ッ娘。になりますよ!
相手はカール?
ま ずばっとヤっちゃって~★♪ヽ(*´∀`)ノ










応援よろしくです!↓
人気blogランキング参加中★★★
20050526210624.jpg







▼ 20051207[Wed]  うつつGX
半分寝ながらGXを観ました。

海馬が出ていたような…

出てなかったような…

どっちなんだろう???



久々に海馬のワハハを聞いた(ような)ので ちょっとウレシ。












私信:
金本さん お誕生日おめでとう★
1日遅れでごめんなさいっス。
12月生まれやったのか…
ええなぁ。冬生まれ。。。

じゃあ 折角なので 次回お会いした時に オシでも 差し上げれたら…
と よからぬ事を 考え中ス。
年賀状 私もそろそろ描き始めないとなぁと思っているのです。
お互いがんばりまっしょいね!
(ケータイのメルで言わないのが また遠まわしな…)








12月11日まで
氷帝年賀状受付中!です。よろしくどうぞ!


お気に召しましたら 是非!↓
人気blogランキング参加中★★★
20050526210624.jpg







07<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >09



templete by*淀川宮戸
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。